s-rohisato

記事一覧(12)

それはブルーオーシャンなんだが、腰が重い

#東日本大震災 から7年。 #SNS で話題の #鉄道運転士Railroadoperator というゲームをプレイしてみると、確かに水没した街があった。でもSTEAMでの公式サイト見ると一言も震災の「し」の字もないよね。http://store.steampowered.com/app/754410/_Railroad_operator/ まあ、被災者を敵に回したくないし、電車ゲームというニッチなジャンルなので静かに売りたいという作者の意向なんだろうね。こういう時、少人数開発のインディーズが羨ましく見える。 漏れも震災を背景にした乙女ゲームの企画を2013年に作ったことがあったけど、ボツりましたね。上層部はカンカンだった。また問題起こすつもりか!! ってさ、いやいや「売れるゲームの企画書もってこいって言ったのアンタじゃん、発表したら炎上ことすれ、キチンと取材を重ねた経緯を公式で発表したら被災者も納得するハズ」って言ったら上長からキレられましたね。しまいににゃ社長から精神科を紹介される始末でしたよ。 みんながタブーにしていて誰も作ろうとしないところで、インディーズが「震災現場を舞台にした鉄道ゲーム作ります!!」って、カッコイイよね。 「乙女ゲーム」も「エロゲ」も「ソシャゲ」もレッドオーシャンなのは、どの会社も安全パイ選んでタブーに切り込もうとしないからなんだよね。“飽和状態”、似たようなゲームがいくつもあってユーザーはどれも選択したがらない。でもゲーム会社の中でタブーな企画を挙げた人間は排除される。おかしいよ日本!! ブルーオーシャンに切り込むインディーズの前途を祝して乾杯。

『やらなくてよい釈明』はしません

釈明には2つある。ひとつは『必ずやらなきゃいけない釈明』、もうひとつは『やらなくてもよい釈明』である。例えば、芸人K が芸人Sを芸能界から追い出したいがために、S が関わってない事件にさも関わっているような“噂”を流したとする。S の周りで噂がひとり歩きしたのでS は公式サイトで『事件とは全く関わりがありません』と釈明した。しかし、それは『やらなくてよい釈明』だった。『やらなくてよい釈明』をしてしまうと攻撃側の芸人K が有利になる。K はS の公式の釈明文をソースにして「見ろ!やっぱりS はあの事件と関わりがあるぞ!」と更なる悪質な噂を流して、『正義感』のある人たちを焚き付けて攻撃ユーザを増やし、S への誹謗中傷が繰り返された。なんで今、こんなことを書いているかというと、漏れの仕事の発注主たちがライターO の作ったブログとネット掲示板のスレを“真面目”に読んでしまい、不安になっているからだ。だからと言って、『やらなくてよい釈明』をするとライターO が次に何をするかは火を見るより明らかだ。だからここは何もしない。下手に動けば芸人S の二の舞だ。逆に読者に対しこう訴えた方がいい。『そのブログとスレを立てた人は警察ですか? マスコミですか? 事件の関係者と残された遺族が私を訴えたなら釈明する必要がありますが、根も葉もない噂には対応するのも時間のムダです』と。話かわるけど幻想自作へのアクセス宜しくお願いします。今年もよろしくです。

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』の思い出

90年代を生きたエロゲユーザーにとって、何故『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』は“伝説のエロゲ”となったのか?当時、最底辺のシナリオライターだった漏れの視点で語らせてください。シーズウェアに“剣乃ゆきひろ”というシナリオライターがいました。いや、元々彼は1993年当時シーズウェア所属のプログラマーだったのが、『禁断の血族』制作中に野口ろうご氏のシナリオを画面にアウトプットされたのを読んで、「こんなんなら、俺でも書けるんじゃね?」と思い立って、プログラマー兼シナリオライターとなって『悦楽の学園』を担当したのが“剣乃ゆきひろ”のはじまりです。剣乃さんの活動を横目で見ていたエルフの蛭田社長は彼のヘッドハンティングを目論みます。その頃の漏れは1993年にビジュアルアーティストオフィス(現ビジュアルアーツ)の馬場社長のヘッドハンティングにあい、エルフを抜けてホイホイと大阪について行ってエロゲを量産してました。エルフ蛭田社長は漏れの抜けた穴を埋めるべくエロゲ業界を奔走し、遂に剣乃さんに対して「取締役として迎えたい」と言って口説き落とします。1994年にエルフ取締役となった剣乃さんは通常半年のスパンで制作→発売されるエロゲの制作期間を自分の作品だけは“コンシューマーRPGと同じくらいのクオリティにしたい”といって2年以上のスケジュール表を蛭田社長に突き出します。蛭田社長はこの“博打”に乗りました。そうして作られたのが1996年12月発売の『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』です。ユーザーには高く評価された『YU-NO』ですが、莫大な制作費をかけていたためにエルフ経営の足を引っ張ります。蛭田社長さんと剣乃さんの仲は険悪に近いものになって剣乃さんは『YU-NO』のセガサターン版を作ってエルフを退社します。それから剣乃さんは本名に近い“菅野ひろゆき”にペンネームを改めて1997年12月に株式会社アーベルを設立し、代表取締役社長に就任します。剣乃さん改め菅野さんは社長になってみて初めて“会社経営の厳しさ”というものに直面します。自分のネームバリューをタテに銀行からお金を借りてみたものの、月ごとに出ていく組織の維持費を見て『YU-NO』と同じスパンでエロゲは作れないと悟り、1年ごとに作品を出す方針でしたが、思ったほどに売れません。銀行はお金の返済を求めてきて、やむをえずリストラを慣行しましたが、それが「アーベルは危ない」との噂のタネになり、菅野さんは金策に駆け回ります。漏れにも借金の申し入れがありましたが漏れは金持ちではないので断りました。2006年に『ミステリート』がPS2で遊べるようになって会社の経営はやや持ち直したものの、自転車操業のまま業態は縮小を余儀なくされ、2011年春に菅野さんは病に倒れ、何度かの入退院・手術を繰り返しつつ、開発途中だった『ミステリート2』の完成の目を見ぬまま同年12月19日、脳梗塞およびそれに伴う脳内出血のため亡くなります。無知な“剣乃ゆきひろ”“菅野ひろゆき”ファンは「『YU-NO』で儲けたお金で『YU-NO』みたいなエロゲを作れなかったのか?」と言ってますが業界の慣例としてエロゲ会社を辞める際にクリエイターは『著作権の放棄』の念書を書かされるんです。漏れも2000年にビジュアルアーツを辞める時にこの念書を書いたので、現在DMMでビジュアルアーツから懐かしの90年代エロゲが買えるようになっても、売れたお金は漏れのもとに入りません。菅野さんもシーズウェアとエルフを辞める際にこの念書を書いたので、『DESIRE』と『EVE』『YU-NO』がどれだけ売れようが菅野さんの懐は温かくならなかったのです。なんでこんな話を突然したのかというと、昨日某社の社長からエロゲライターのランキング表を見せられて、「『アリとキリギリス』の話は知っているだろ、“菅野ひろゆき”がキリギリスなら、君は“アリ”だな」と言われたためです。漏れはせっせと半年に1本か2本のスパンでエロゲを作ってきたのに対して、菅野さんは燦然と輝くエロゲを数作、しかも『YU-NO』の素晴らしさは今後とも語り継がれていくでしょう。それにそのエロゲライターのランキング表ってちゆ12才がねつ造したって言っても、誰も聞いてくれない。漏れの話はここで、どっとはらい。

Xbox oneを買って3週間が過ぎました。

幻想自作をよろしく!!はてなにXbox one記事が少ないので記事を書くよ!!Xbox oneを4月21日に買ったrohisatoと申します。今後ともヨロシク!!<br>なんで発売から2年経過したXbox oneを今になって買ったかというと、今まで現役で使っていたXbox360の生産が終わってしまったからなんですね。Microsoftは2005年に発売された家庭用ゲーム機「Xbox 360」の製造終了を発表しました。XboxヘッドPhil Spencer氏は『Gears of War』や『Halo』といったフランチャイズの確立、Kinectのような技術革新、ファンフィードバックに基づくシステムアップデートおよびダッシュボードのリフレッシュ、今日の成功に繋がるXbox Liveの進化など、これまでの軌跡は驚くべきものであるとしつつも、「10年以上古い製品を製造する現実が迫っている」と語り、それを製造終了の理由としています。Xbox360のGold会員からのホーム画面(電源入れた時に真っ先に出るメニュー画面)には「今、Xbox Oneを買うとこんだけソフトが付いてくるよ!!」とOneのほうで今週無料配布されるダウンロード用ゲームソフトが表示されるのだが日本で無料配布に協力しているのは『鬼斬』を展開している~と、『ファイナルファンタジーシリーズ』のスクウェアエニックスだけというお寒い状況で、聞いたことも無い海外ゲームが無料配布されるからって購買意欲は刺激されなかった。FFじゃなくてファンは『ドラクエ』最新作を求めているというに、“『ドラクエ』は一番売れているゲームハード用に作る”という不文律はエニックス時代から変わらない。そうこうしているうちにソニー陣営はPS4とPS Vitaにソフトを揃えようと日本国内ゲームメーカーに発破をかけてガンガンとゲームを作らせた。特にセガは『バーチャファイター』と『ソニック』を作った過去を忘れるかのように開発リソースを『龍が如くシリーズ』に注力し、海外では『YAKUZAシリーズ』に改名して今までロスサントスの広さに辟易としていたGTAファンを魅了した。“ドラクエ無双”こと『ドラゴンクエストヒーローズ』はPS4でシリーズ化してしまったね。PS3でも遊べるけど。一時期水面下でさ、Xboxでドラクエの外伝が遊べる計画があったけど「欧米では売れない」って企画が無くなったんだよね。「マイクロソフトよ、ドラクエを捨ててしまうなんてもったいない!!」ディースリーパブリッシャーの『お姉チャンバラシリーズ』最新作『お姉チャンバラ Z2』はPS4に出て、ほとんど全裸のお姉チャンがバッサバサとゾンビを斬りまくり、PS Vitaではめでたく『バレットガールズ』がシリーズ化できた。次に『オメガラビリンス』がシリーズ化できるぐらいもっと売れてくれればいいなぁ・・・(ヨダレをたらしつつ)。<br><br>**商品『お姉チャンバラ Z2』『バレットガールズ』『オメガラビリンス』トドメとばかりに今までXboxでシリーズが出ていた“エロバレー3”こと『デッドオアアライブエクストリーム3』はPS4とPS Vitaでしか遊べない。<br>でもダウンロードコンテンツでの高い衣装代はなぁ・・・光栄は元々エロゲ会社だっただけにこんなトコ(成人男性から搾り取る)だけ容赦ない。それに対してマイクロソフト陣営はXboxにシュタゲ最新作を出させることに失敗した。かわりにXbox oneで『カオスチャイルド』と『サイコパス』が発売されたけど、漏れは『サイコパス』と聞くとパソコン遠隔操作事件の片山裕輔(丑田裕輔)と瀧澤検察官の顔しか思いつかない。長くなったんでこの記事続く。

I started a new shop site today.

Welcome!! I started a new shop site today. The name..."Cosplay-Store"!!http://astore.amazon.co.jp/cosplay-rohi-22Besides I have also begun an associate store.English Anime Storehttp://astore.amazon.co.jp/english-anime-22幻想自作ガンダムゲームだらけの分室 (Gundam Game Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisato-22幻想自作美少女フィギュアだらけのページ (Hentai Girl Figure Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisato02-22幻想自作ボーイズラブ小説だらけのページ (Love Novel of Yaoi Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisatoshi-22幻想自作ボブゲだらけの分室 (Windows Game of Yaoi Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisatoeroge-22幻想自作ライトノベルばかりの分室 (Small Hentai Novel Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisato-ranobe-22幻想自作ハヤカワSFだらけの分室 (Japanes Novel of Hayakawa Science Fiction Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisato-sf-22幻想自作マイナー邦画路線でいこう!! 分室 (Japanes Minor Movie Store)http://astore.amazon.co.jp/hukuyama-aga-22幻想自作CEROレーティング「Z」分室 (Cruel Gescription Game Store)http://astore.amazon.co.jp/rohi-sero-z-22幻想自作マイナーでエッチな洋画分室 (Albatros-Film Store)http://astore.amazon.co.jp/rohi-albatross-22アマゾン同人誌ストア (Dojin Comic Store)http://astore.amazon.co.jp/rohisatoranobe-22ラブプラスストア (Love Plus Store)http://astore.amazon.co.jp/r-loveplus-22刀剣乱舞ストア (Sword Wild Dance Figure Store)http://astore.amazon.co.jp/touken-ranbu-22堀江由衣ミュージックストア (Yui Horie CD Store)http://astore.amazon.co.jp/hozuan-haaa-22Please access.Thank you very much for reading to here.

今日からサイト「地雷の巣」を立ち上げた。

ぶっちゃけ漏れが立ち上げた数々のブログの記事進捗を外部から見るためのサイトが必要だったので、サイトを立ち上げることにする。これでラノベデビューできれば活動範囲がもっと広がるのだが、しばらく我慢しよう。うん。ブログは「幻想自作」から順にリンクしていく。「幻想自作」はメインブログ、ここで漏れが気になった商品やらイベントを紹介していく。「幻想自作JUGEM出張版」はサブブログで「幻想自作」読者が読み逃した記事を追いかける。「Rohisatoのアフロエイト」もサブブログだけど、2010年に閉鎖した「幻想自作ゲーム分室」の過去ログを拾ってます。あと一部記事は諸般の事情で削除しています。「rohisatoの日記」は過去ログのインポート中。デッドリンクが多いけど修正するのも面倒。「幻想自作分室」は漏れが現在ツイッターで呟いていることを一日ごとに更新中。ー以下はアフィリエイト“だけ”のページなので普通の読者にとっては時間のムダだろう。けれど電車の通勤中にボーッと見ているだけでもいいータイトル読むだけでどんな商品が並んでいるか一目でわかると思う。『幻想自作ガンダムゲームだらけの分室』『幻想自作美少女フィギュアだらけのページ』『幻想自作ボーイズラブ小説だらけのページ』『幻想自作ボブゲだらけの分室』『幻想自作ライトノベルばかりの分室』『幻想自作ハヤカワSFだらけの分室』『幻想自作マイナー邦画路線でいこう!! 分室』『幻想自作CEROレーティング「Z」分室』要するに成人向けゲームを集めたページ。『幻想自作マイナーでエッチな洋画分室』ワゴンの常連ビデオ。コンドトモヨロシク!!あと、『ゲームの薬天堂』もよしなに。